今回はお弁当の時間から帰るまでの様子をご紹介します。

8時からクラブに登所している子どもたちは
12時にはすっかりおなかがペコペコ。
お家の人が作ってくれたお弁当や、クラブで注文したお弁当を
友達との会話も楽しみながらおいしく食べています^^

さて、おなかいっぱいになったら「ゴロゴロタイム」。
午前中から元気に遊んで、勉強して、お昼はぐっすりです^^

さて、ここからは午後の活動です!
この日(8月7日)は円蔵にある和菓子屋さん「吉ふじ」さんに来ていただいて昔ながらの機械でかき氷をごちそうになりました!

18おひさま 夏休みの様子②-2[1].jpg

まずは和菓子についての質問コーナー
水ようかんについてのお話がありました。

18おひさま 夏休みの様子②-4_(2)[1].JPG

吉ふじさんに手伝っていただきながら自分でかき氷を作りました!
大人はらくらく回しているように見えても、自分で回すと
力がいることがわかりました。

18おひさま 夏休みの様子②-4_(1)[1].jpg

こちらは、子どもたちが以前、こんなかき氷をつくりたいな~と想像しながら、ティッシュで作ったかき氷です。
実際に自分で作ったかき氷はどんな感じになったかな?
理想のかき氷になったかな??

18おひさま 夏休みの様子②-5[1].jpg

食べてる方が、ティッシュで作った氷です(笑)

18おひさま 夏休みの様子②-6[1].jpg

いろんなシロップや練乳をかけて、ふわっふわのかき氷ができました。
氷がふわふわだと、頭が痛くならないそうです。

吉ふじさん、おいしいかき氷をありがとうございました!

また、冬になったら練り切り和菓子教室を行う予定です。


児童クラブ

児童クラブは、放課後の健全な育成を必要とする児童が、「ただいま!」と帰ってきて、おやつを食べたり、宿題をしたり、異年齢の子どもたちと遊んだり、お手伝いをしたりして安全に楽しく過ごす…そんな所です。

児童クラブについて