7月25日,クラブで育てていた野菜を収穫しました。

画像①.jpg

子ども達は、収穫の数日前から赤く育っているトマトを見ては、
「ねえ、いつとるの?」
「もうとっていいの?」
と収穫が待ち遠しい様子でした。

トマトの収穫前に、支援員から「どんな色があるかな?」「何個ぐらいとれるのある?」と質問されると一生懸命違いを探していました。

画像②.jpg

画像③.jpg

「きみどり色は食べれるの?」
「まだ、赤くないからおいしくないかもよ?」
「あかいトマトが20個以上あるよ!」
「このトマト、美味しそう!」

子ども達は、それぞれに感想を抱いていました。

画像④.jpg

画像⑤.jpg

子ども達にとって、貴重な生活学習の機会となりました。この経験を生かして、食に対しての興味・関心が深まっていたら嬉しいです。

児童クラブ

児童クラブは、放課後の健全な育成を必要とする児童が、「ただいま!」と帰ってきて、おやつを食べたり、宿題をしたり、異年齢の子どもたちと遊んだり、お手伝いをしたりして安全に楽しく過ごす…そんな所です。

児童クラブについて