小出児童クラブ(にほんまつクラブ)の新しい日常をご紹介します。

換気ドア.JPG

空気清浄機・サーキュレーター.JPG

窓を開け換気を行い、サーキュレーターを使って空気の循環をしています。

手洗い.JPG

帰ってきたら手洗いと消毒です。

手指消毒.JPG

足で踏むアルコール消毒台が導入されました。

検温.JPG

検温も毎日行い、記録を取っています。

おやつ整列.JPG

みんな大好きなおやつの時間。

おやつを取りに行くときも間隔を開けて並びます。

おやつ時の様子.JPG

飛沫が飛ばないよう同じ方向を向いて、お話しはせず静かに食べています。

消毒.JPG

使ったおもちゃやクラブ室内は、職員がこまめに消毒を行います。

しおり_(2).JPG

感染症対策を行いながら、様々な工作を行っています。

こちらはしおり作り。図鑑を見ながら真剣に書いています。

プラ板修正.jpg

夏休み特別プラ板の作品たち。時間をかけてこだわって作りました。

小麦粉粘土.JPG

小麦粉粘土で作った作品。各々好きなものを作りました。

お寿司のネタをめくると、なんとわさびが!

木の実.JPG

外遊びでは、木の実や落ち葉を集めました。

魔法の粉.JPG

「落ち葉に魔法の粉(砂)をかけるとなりたいものになれるんだよ!」

子どもの想像力は無限です。

外遊び.JPG

様々な制限がある中でも、こどもたちは笑顔で過ごしています。

今後も感染症対策を行いながら、安心安全で笑顔あふれるクラブづくりに努めてまいります。

児童クラブ

児童クラブは、放課後の健全な育成を必要とする児童が、「ただいま!」と帰ってきて、おやつを食べたり、宿題をしたり、異年齢の子どもたちと遊んだり、お手伝いをしたりして安全に楽しく過ごす…そんな所です。

児童クラブについて