香川児童クラブ(てんとう虫クラス・よつばクラス)の新しい日常をご紹介します。

IMGP4767.JPG

窓を開けて換気をし、サーキュレーターを使って空気の循環を行っています。

IMGP4781.JPG

帰ってきたらしっかり手洗い。

アルコール消毒も行います。

IMGP4769修正.jpg

おでこで「ピッ」検温を行います。

IMGP4806修正.JPG

おやつを食べるときは、パーテーションを立てて飛沫防止しています。

IMGP4854修正.jpg

遊んだおもちゃは職員が消毒を行い、天気のいい日は天日干しします。

IMGP4743.JPG

今後も感染症対策を行いながら、

安心安全で笑顔あふれるクラブづくりに努めてまいります。

児童クラブ

児童クラブは、放課後の健全な育成を必要とする児童が、「ただいま!」と帰ってきて、おやつを食べたり、宿題をしたり、異年齢の子どもたちと遊んだり、お手伝いをしたりして安全に楽しく過ごす…そんな所です。

児童クラブについて