3月27日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!~第63回目を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

最後のあみものクラブです。
隣のお部屋ではスプリングスクールの子どもたちが映画鑑賞しています。そんな環境の中スタートしました。

写真1_リサイズ.jpg

前回、頭の部分ができて胴体の途中で終わっていました。今回は、そこから編み進めていきましょう。

写真2_リサイズ.jpg

編みあがったら綿を詰めます。胴体は安定させるため底が丸くならないように注意します。

写真3_リサイズ.jpg

本体ができたら今度は、くちばしを編みました。

写真4_リサイズ.jpg

次は目を作ります。

写真5_リサイズ.jpg

さあ、あと少しです。

写真6_リサイズ.jpg

ボンドで貼り付け、お顔が完成。

写真7_リサイズ.jpg

数カ月かけてがんばってきたものがついに完成しました。
糸一本からカタチになる編み物ってほんとにすごいでしょとみんなで喜び合いました。

写真8_リサイズ.jpg

何度もなんどもほどいたり、目を数えたりしました。でも投げ出さずにやりとげたことは素晴らしいです。

写真9_リサイズ.jpg

少し時間があったので、今度は何をつくろうか、こんなのはどうだろうと話がふくらみました。
今日で編み物クラブの開催は終わりますが、これまで参加をしてくれた子達、ぜひ自分でいろんなものにチャレンジしてみてください。

これで編み物クラブはいったん終了します。
また何か始める時はこのHP等でお知らせしますので、そのときまで楽しみにしていてください。
ありがとうございました。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について