9月2日(土)に「作ってみよう!アイスクリーム」教室を開催しました。今回の講師は、茅ヶ崎発祥のアイスクリーム屋さんPlenty'sの長谷川さんです。

1年生~6年生まで全部で16名の児童が教室に参加しました。
今回は募集を始めてすぐに定員いっぱいになり、キャンセル待ちがたくさん出てしまうほど大人気の教室となりました。

HP用①.jpg

まずはアイスクリームについてのお話しから入ります。
アイスにもいろいろな種類があると言う言葉に、子どもたちからは様々な名前が上がりました。夏の暑い日には氷系のアイスを食べた子が多かったようでしたが、今回はかき氷やラクトアイスではなく、ミルクたっぷりのアイスクリームを作ります。

HP用②.jpg

長谷川さんが持って来て下さった材料や機材を、子どもたちは興味津々と言った様子で見つめます。
お話しの後には、早速作業へと入りました。今回は2人1組で、協力して作っていきます。

HP用③.jpg

材料を入れて、混ぜて...。それを何度も繰り返します。
作業自体は単純ですが、段々とよく知るアイスクリームへと変わっていく様子に、子どもたちのテンションも上がっていきました。

HP用④.jpg

HP用⑤.jpg

「まわし過ぎて疲れたー」なんて言う声も上がっていましたが、一生懸命混ぜて、できたアイスクリームは冷蔵庫へ。そして冷やしている間に、チョコレート味にもとりかかりました。

HP用⑥.jpg

二回目となると、みんな随分と手際良く進めます。
冷蔵庫で冷やしている間に机やボールの片付けをすれば、時間が経つのはあっという間です。

最後は、自分の作ったアイスクリームを実食!

HP用⑦.jpg

HP用⑧.jpg

大好きなアイスクリーム...それも自分で作ったものの味は格別です。
「あまーい」「おいしい!」「濃厚な味がする」子どもたちの嬉しそうな声が教室には響きました。美味しいアイスクリームを食べて、大満足な様子で教室は終了しました。

今度の教室は10月21日(土)工作教室を予定しています。
詳しくはHPやポスター等のお知らせをご確認下さい。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について