1月13日(土)に体験教室「筆文字のカレンダー~自分だけのオリジナルカレンダーを作ろう~」を開催しました。講師は筆友会 ふでともかきかた教室のお二人です。

1年生~4年生まで7名の児童が参加しました。

まずは筆の持ち方や姿勢の確認から始まります。
先生の説明に、子どもたちはしっかりと姿勢を正して筆を持ちました。

HP用①.jpg

今回は大きなカレンダーの上部分に好きな文字を書いて、自分だけのオリジナルカレンダーを作ります。
今年の干支である「戌」や自分が好きな言葉を選んで、先生にお手本を用意して頂きました。「この字はここに気を付けるんだよ」と言う言葉に、みんな真剣に耳を傾けます。

HP用②.jpg

お手本を受け取った子から、早速練習を始めました。
練習には水で書ける紙「水書きグー」を利用します。繰り返し使えて、汚れないと言う安心感からか、子どもたちは何度も繰り返し練習に取り組みました。

HP用③.jpg

HP用④.jpg

そして回数を重ねて自信を付けたところで、いよいよ墨汁を使います。
あまり自信がなさそうにしていた子も、いざ書き始めると、スペースいっぱいに迫力のある字を書いていました。

HP用⑤.jpg

HP用⑥.jpg

最後はカレンダーの用紙に文字を入れ、希望者は折り紙で作った飾りを付けてカレンダーは完成です。
どの子も一時間半程度の練習で見違えるほどに上達しており、本当に驚かされました。筆で書くときに気を付けることは、そのまま鉛筆を使うときにも活かせることだそうです。是非今日学んだことを胸に、普段からきれいな字を意識してみて下さいね。

HP用⑦.jpg

HP用⑧.jpg

2月の交流事業は、科学教室・将棋教室を予定しています。
詳しくはHPやポスター等でご確認下さい。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について