2月16日(土)に科学教室「光といろ」を開催しました。
講師はNPO法人かながわ子ども教室の皆様です。

今回の科学教室のテーマは『光といろ』について。
1年生~4年生まで、13名の児童が参加しました。

HP②.jpg

まずは光の基本的な性質について学びました。
光は真っ直ぐ進んでいるように見えるけど、それって本当?
物に当たるとどうなるの?水の中ではどうやって進んでいる?
そんな疑問を実験を通して解決していきました。

HP③.jpg

HP④.jpg

その次には、光に色があることについて学びました。
分光器を使って蛍光灯と外の光を比べてみたり、光を重ねることで変わる色を調べたりしました。

HP⑤.jpg

HP⑥.jpg

最後は「ブンブンゴマ」の工作です。
コマを回すことで色が混ざる様子を、間近で観察することが出来ました。

HP⑦.jpg

HP⑧.jpg

身近にはあるけれど、知らないことも沢山あった「光といろ」
実験を通して、楽しみながら学ぶことが出来ました。
1年生が多かったので、学校で習うまでにはまだまだ時間はありそうですが、
そのときには今回のことを思い出してもらえると嬉しいです。

次回の科学教室は、4月以降の開催を予定しています。
詳細については、決定次第改めてお知らせさせていただきますので、楽しみにお待ち下さい♪

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について