12月14日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!~第47回目を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

一ヵ月ぶりの開催です。
今日は別の交流事業の「しめ縄作り」と同じ空間で編み物スタートです。
6名参加してくれました。

写真1_リサイズ.jpg

久しぶりの開催ですが、ちゃんとやり方を覚えていたようで糸の繰り出しが上手になってました。
細編みのコースターにチャレンジです。一段終わるごとに表、裏と返しながら編みますが、それが難しくなぜか横?に編み目が・・・。初心者にはよくあることです。コツを伝えた後は間違えないようになりました。

写真2_リサイズ.jpg

この子は、前回、網目がまっすぐにならず終了したので今日はもう一度同じものにチャレンジです。
「最初の目と最後の目、目数に注意してね」とアドバイスしました。すぐ理解ができたようで、上手になりました。これができれば、次は丸く編むに挑戦です。

見出しの写真、写真3_リサイズ.jpg

ずっと通って来てくれているこの子は、自分の好きなものをいつも編んでいます。今日はうさぎの耳を編みたいとのこと。楕円形の編み方を教えましたが難しいようで丸に変更しました。 すると慣れた編み方なので足を組み一人前の編み方です(笑)

写真4_リサイズ.jpg

この子は、同じモチーフをずっと編んでいます。
繰り返すことによってどんどんうまくなってきました。色替えも糸始末も上手です。
今日は中央の輪の引き締めが難しいと何度かやり直しをしていましたが、それもクリアできました。

写真5_リサイズ.jpg

この子は、今回初参加の二年生です。
手に糸をかける事とかぎ針の扱いにとても苦労していました。この基礎のところをちゃんと覚える事が大事です。地味な作業ですが、この山を越えて頑張りましょう!

写真6_リサイズ.jpg

この子は、とっても物静かで、もくもくと編んでいます。声がかかるまで見守って自由に編んでもらいました。
このように同じことをしていても、どんどん先に行きたい子、繰り返し同じことをする子など
子ども達は様々です。編み物は他とは比べることなく、自分と向き合う作業です。

次のあみものクラブは12月28日(土)午前10時から開始です。
今年最後となります。

毎月第2、4週目の土曜日を予定しています。

皆さんの参加お待ちしています。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について