6月10日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!~ 第4回目 を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

今回のあみものクラブは、他の交流事業と同じ時間に重なったこともあり、参加者は4名と少なめでした。
前回の続きでボーダーのミニバッグを作ったり、四角形のコースターとまるい形のコースターをマスターした子は、編んでみたいものを本から選んで、キャラクター型のエコたわしを編み始めたり。みんな自分の作りたいものを頭に描いて、せっせと編み始めました。

写真1_リサイズ.jpg

この子たちはボーダーのミニバッグを編んでいます。
編んでいくうちに、どうしても編み目がきつくなっていくようで、段々入り口が狭くなってしまい、何度かほどいて編み直ししていました。
でも、かぎ針の持ち方や、左手の使い方はとっても上手ですね。
細編みもらくらく編んでいました。編み目もとってもきれいでしたよ。
後は編む時の力加減だけですね。

写真2_リサイズ.jpg

この子は、ボーダーのミニバッグに自分なりの一工夫をして、ポシェットにしました。家でかけ紐を長く編んで来て、ここで仕上げをして、出来上がりです!
きれいに編めていますね。
作品が出来上がると、みんな達成感に満ちたいい顔をしています。

写真3_リサイズ.jpg

早速次のステップにチャレンジです。
今度は、まるい形のコースターに取り掛かりました。
各段ごとに目数を増やしていくのが難しいですね。
「1,2,3 1,2,3」と編み目の数を数えながらやっていきましょう。

写真4_リサイズ.jpg

この子はキャラクター型のエコたわしに挑戦中です。
途中で色を変えたり、別の色の毛糸を編みくるんだり、難しいところもあるのですが、一度教えてあげると、次からはすいすい編めています。
編み図の見方も覚えてくれたようです。
もうかぎ針は何でも編めそうですね!!

次回は2週間後の6月24日(土)の午前10時から開催します。
皆さんのご参加お待ちしています!

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について