11月25日(土)に交流事業「フェスティバル」を開催しました。

当会では子ども達の土曜日の居場所作りとして、平成26年10月から工作・科学・クラフト等様々な体験教室を実施しています。
これまで行なってきた取り組みの紹介や工作教室、軽食の販売を「フェスティバル」として今回開催をしました。

HP写真①.jpg


HP写真④.jpg

軽食は、ポップコーン・豚汁・きんぴらのおにぎりを販売しました。
神奈川県食生活改善推進団体の方々に調理をご協力頂きました。
みんな「おいしかった!」と言って食べていました。

HP写真③.jpg

お菓子釣りもあり、頑張ってお菓子を釣っていました♪

工作教室は4つの教室を開催しました。

HP写真⑤.jpg

「プラカップのメダル作り」
プラカップに模様を描き、オーブントースターで焼くとメダルが完成!

写真⑥.jpg

「かめのストラップ作り」
木のパーツをはめ込み、甲羅にマスキングテープを貼ってかわいいストラップが出来ました。

写真⑦.jpg

HP写真⑧.jpg

「ジェルキャンドル作り」
9月に実施し大人気だったジェルキャンドル!今回も素敵なキャンドルが出来ました。

HP写真⑨.jpg

HP写真⑩.jpg

「スノードーム作り」
プラ板に絵を描き、好きなスパンコールなどを選びました。最後に洗濯のりを入れて完成!
キラキラとかわいいスノードームが出来ました。

InkedHP写真⑪_LI.jpg


今年度初めての開催でしたが、子ども達のたくさんの笑顔を見る事が出来ました。
来年度に向けてまた計画をしていきたいと思います。


12月の教室は、将棋教室と科学教室を予定しています。
詳しくはHPやポスター等でお知らせしますので、ご確認下さい。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について