1月12日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!
第33回目 を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

今日の参加者は6名でした。それぞれ昨年からの続きを編みます。

写真1_リサイズ.jpg

棒針編みでマフラーを編んでいましたが、編み目を飛ばしてしまい何度もほどいて頑張っているので進みません。そのうちにかぎ針編みにすると言い出し、黙々と細編みを続けています。

写真2_リサイズ.jpg

ペットの猫ちゃんの帽子を編んでいます。

写真3_リサイズ.jpg

出来上がりました!
糸玉にかぶせて、目、手、足もつけてみました。子どもの発想、素晴らしいです。
猫ちゃん気に入ってくれるかな?

写真4_リサイズ.jpg

お母さんが着なくなったセーターをほどいてくれた糸を持参してきました。これを利用して手袋を作成中。再利用できるって糸はすごいですよね。出来上がりが楽しみですね。

写真5_リサイズ.jpg

細編みで基本の四角と丸を編み終わり、いよいよ応用編です。
ポッシェットを作りたいとのこと。大きさを自分で決めてくさりの数を決めます。そして色替えにもチャレンジです。

途中、途中で飽きてしまう子供たち。そんなときは毛糸を使って遊んだりします。
今日はあやとりをしました。休憩したりおしゃべりしたり、楽しんでいます。

次回のあみものクラブは1月26日(土)午前10時から開催します。
寒くなって毛糸のシーズンになりました。
皆さんのご参加お待ちしています!!

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について