1月25日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!~第50回目を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

今日は3名でスタートです。

写真1_リサイズ.jpg

前回に引き続き、丸の練習です。今日は大きい丸と小さい丸をつなぐことを練習しました。
とじ針の使い方を覚え、完成です。
丸い形ができたら基礎は終わりです。次は作ってみたいものを編みます。
この子はすみっこくらしのたぴおかをこれから作るそうです。

写真2_リサイズ.jpg

この子は丸く編むのを終えて、今度は指人形を作ってみたいとのこと。まずは指が入る筒の部分を編みます。今度は平面から立体になるのでゆっくり編み図をみながら進めます。

写真3_リサイズ.jpg

写真4_リサイズ.jpg

昨年度から参加しているこの子はそろそろ二年が経とうとしています。しばらく編みぐるみに凝っていましたが、今回は毛糸を買うともらえる編み図を持参です。
新しく見る記号があったのでゆっくり一目一目赤い印をつけながら間違えないよう指導しました。毛糸がウェーブしていて編みにくい難しい糸ですが、集中して編み続け、終わるころにはここまで編めました。お迎えの保護者の方も驚いていました。これは帽子になります。難しいですが出来上がった時の達成感は大きいです。楽しみですね。

基礎がちゃんと編めるようになれば自分で毛糸を買ったり、編みたい本を探したり、動画サイトを見て参考にしたり、楽しさがふくらみます。しばらくお休みしている子も編み方を忘れてしまったら聞きに来てくださいね。
自分の好きなものが編めるように頑張りましょう。

このあみものクラブは、一度参加したことがあれば、いつでも再開できます。
時間も開催している間であれば出入りが自由です。

次回のあみものクラブは2020年2月8日(土)午前10時から12時です。
毎月第2、4週目の土曜日を予定しています。

皆さんの参加お待ちしています。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について