10月10日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!~第53回目を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

新型コロナウイルス感染症に対し、安全対策を整えて、半年ぶりの開催となりました。天候が良くない中、2名が来てくれました。

写真1_リサイズ.jpg

自粛中に作ってくれたものを持参してくれました。何かを見てではなく、作りたいものを自分で考えて編んだそうです。センスのいい配色、弟クンの背番号入りシャツや自分のイニシャルのチャーム、かわいいものができあがってました。

写真2_リサイズ.jpg

1人で自粛中に編んでいてわからなかったことの疑問を解決し、今日はお花を作ってみたいとのリクエストにこたえこんなモチーフを編みました。あっという間に二枚できました。
編み目もそろっていてきれいです。

写真3_リサイズ.jpg

この子は編みかけのベレー帽を完成させました。
自分で毛糸を購入し、そこでもらえる編み図をみて初の大作ができました。素晴らしいです。サイズもちょうどよく似合ってました。うれしそうな笑顔がまぶしかったです。

今日の参加の二人は、編みたいという意欲が伝わってきて、こちらもあらためて編むことの楽しさを感じられた1日でした。

写真4_リサイズ.jpg

今日の開催風景です。

【参加される方へ】
新型コロナウイルス感染症対策のためホームページ上の「感染防止対策」をよくお読みになり、交流事業参加確認書を忘れずにお持ちください。
フォーマットは当会のホームページからダウンロードできます。当日受付前に保護者の方にその場で書いていただくことも可能です。

このあみものクラブは、一度参加したことがあれば、いつでも再開できます。
時間も開催している間であれば出入りが自由です。

次回のあみものクラブは2020年10月24日(土)午前10時から12時に開催します。
毎月第2、4週目の土曜日を予定しています。

皆さんの参加お待ちしています。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について