12月12日(土)に あみものクラブ~編みたいものを編んでみよう!!~第57回目を開催しました。今回の講師も児童クラブと事務局の職員です。

今日はお天気も良く、一名の参加でスタートしました。

写真1_リサイズ.jpg

継続して参加している5年生。編みたい物の本を選び、それを見て毛糸と編針を買ってきてくれました。ここまで成長したことをとてもうれしく思いました。
これまではこちらが提供した基礎編みの作品を編んでいたのですが、大進歩です。

写真2_リサイズ.jpg

丸い形を編む時は編み図をしっかり見ながら進まないと、形がいびつになってしまいます。
どこを編んでいるのか何度も分からなくなり、手が止まってしまいます。
そこで、ゆっくり一目、一目を編むたびに色を塗ってしるしをつけるようにアドバイスしました。
慣れるまでは、確実な方法です。

写真3_リサイズ.jpg

こんなかわいい編みぐるみにチャレンジしています。次回には完成できそうです。

冬休み前に編み物をまた始めたい子、分からないところがある子、どんどん参加してくださいね。

【参加される方へ】
新型コロナウイルス感染症対策のためホームページ上の「感染防止対策」をよくお読みになり、交流事業参加確認書を忘れずにお持ちください。
フォーマットは当会のホームページからダウンロードできます。当日受付前に保護者の方にその場で書いていただくことも可能です。

このあみものクラブは、一度参加したことがあれば、いつでも再開できます。
時間も開催している間であれば出入りが自由です。

次回のあみものクラブは2020年12月26日(土)午前10時から12時に開催します。
毎月第2、4週目の土曜日を予定しています。

皆さんの参加お待ちしています。

交流事業

交流事業とは、茅ヶ崎市内に在住する小学生を対象に、主に土曜日・日曜日の子どもの居場所として、クラフト教室や科学教室などを開催する事業です。

交流事業について